ひざ下脱毛の方法について

私は腕や足のムダ毛があまり濃くなくてまばらにしか生えていないので、あえて脱毛サロンに通ってひざ下のムダ毛脱毛の施術を受ける必要性を感じていません。したがって自己処理だけで対応しています。 ひざ下の脱毛は、一番良いのが脱毛ワックスで処理する方法です。ヴィートというメーカーの脱毛ワックスはテープについていて、そのままひざ下にペタッと貼って、そのまま毛並みに逆らうようにして引きはがすだけというとても簡単な脱毛法です。一瞬でテープを引っ張るので痛みははっきり言ってほとんどありません。しかもワックスにお肌をしっとりさせるモイスチャライジング成分が含まれているので脱毛したあとも、お肌が乾燥したり表面を傷めたりすることがないのでとても重宝しています。 テープの大きさも広範囲が一気に処理できるタイプのものから狭い場所に使えるものなど豊富なサイズ展開で販売されているので使いやすさも抜群です。脱毛ワックスのお手入れのおかげで3週間ぐらいは、ひざ下がずっとツルツスすべすべのお肌を維持できています。医療脱毛の口コミ体験談@おすすめポイントはココ!

このブログ記事について

このページは、pjが2016年6月20日 10:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「VIO脱毛の効果は個人差によるけれど...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。